NHK FM ラジオドラマ 『黒蜥蜴』

楽しみにしていたのに・・・。

ダメでした~

キャスティングを見た時に、既に

「これは、微妙かも・・・」と不安に思っていたんだけど・・・。

やっぱり・・・。全然、魅力的じゃないの・・・。

全然、ドキドキ・ワクワク感が無いの・・・。

主役の明智小五郎と、黒蜥蜴が、何でこんなに、つまらないの!?

あれで、もう明日から聞く気が無くなりました。ごめんなさい<(_ _)>キャストの皆様・・・。

今晩聞いていた人で、面白い!って思った人って、いるのだろうか?

私が高校生の頃にやっていた、NHK AMラジオでの

江戸川乱歩シリーズは、本当に傑作だった!!!

特に、広川太一郎さん演じる明智小五郎は、最高だった

全部のシリーズは聞かなかったと思うけど、『黄金仮面』と『魔術師』は

猛烈にハマって、録音したテープを友人にも聞かせて

ファン拡大を狙ったりもした、私にとってのラジオドラマの金字塔だった。

特に、『魔術師』は演出が、凄くねちっこくて、純情な女子高生には

結構刺激が強かったのを、とっても印象深く覚えてるぅ~

聞いていて、その風景が、脳内に鮮やかに浮かぶような造りの

ドラマに、本当に夢中になった、幸せな時間だった。

ナレーターの名前を忘れてしまったけど、なんとか良さんだったか、

あの人の何とも言えない、独特の節回しも、世界観を出していたし・・。

アレを聞いたことのある人は、どうしても比べてしまうのではないかなぁ~。


もう少し、主役の明智と、黒蜥蜴のキャストを、声自体に魅力のある

声優さんとかに、お願いできなかったのかなぁ~・・・。

私的には、『ステート・ウイズイン』でベン・ダニエルズの吹き替えをされた、

古澤徹さん、あたりにやっていただけると、嬉しかったなぁ~。

黒蜥蜴は、榊原良子さん、あたりとか・・・。

そうすると、雨宮潤一は成田剣さん、ですかぁ~???

あはは、小林少年じゃ、無理過ぎだものね~、ぷぷぷ。

あ~あ~、ほんと、残念でしたっ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

初めまして。。。
2020年07月14日 11:21
はじめてコメントさせていただきます
私も当時、小学4年の時に夢中で黄金仮面を聴いておりました。
先に少年探偵シリーズも好きで黄金仮面もすでに読んでました。
連続ラジオ小説は本当に良かったです!
アナウンサーの中西龍(なかにしりょう)さんの語り口も作品の世界観にピッタリでしたね。。。
当時はまだカセットも持っていなくて...なんとYOUTUBEに最近「黄金仮面」をUPされている方がいらっしゃいました。死ぬまでにまた聴きたいという願いが叶って、
何かのご褒美を頂いた気分で嬉しかったです。
こちらには検索していたらたどり着き、かなり以前の記事でどうしようか迷いましたが、同じ感想を持たれている方がいらっしゃるんだなぁと
ついコメントしたくなってしまいました
乱文お許しください。。。
benicho
2020年07月14日 23:34
初めまして。。。様へ


コメントありがとうございます!!!

検索してこんな辺境ブログにたどり着いて下さいまして

ありがとうございます。

それも、youtubeの情報までお知らせいただいて大変嬉しいです。

今、第一話を聞きながらコメント書いてますが

涙出そうです・・懐かしい~~~(T_T)

今はもう殆どラジオを聴くことなどありませんけれど

当時は本当に楽しみにしていた連続ラジオ小説シリーズでした。

同じ世界を好きだった方からコメントいただけて

ブログ書いておいて良かったですぅ(*^_^*)

あぁ・・中西龍さんの独特の語り口にうっとりです。

全然更新しないで放置になっている、このような機能不全な

ブログにコメント残して下さって、本当に嬉しかったです

ありがとうございましたm(__)m







はじめまして。。。
2020年07月16日 19:17
こんなにも喜んでいただき、私の方こそ嬉しかったです。
ありがとうございます
私も昔の自分に再会できたようで涙ものでした…
新しいFMのものは空気感がこれじゃないんですよね〜
魔術師、吸血鬼、人間豹など当時聞いてました

6話、10話もどなたかアップされますように期待ですね

またよろしければコメントさせていただいてもよろしいでしょうか?
楽しいひとときをありがとうございました

御礼まで
benicho
2020年07月16日 23:26

はじめまして。。。様へ


コメントが返ってくることは全然想定していない

書き捨ての様なブログなので(^_^;)

お見苦しいこと甚だしいですが

こんなブログでよろしければ、どうぞどうぞコメント

大歓迎ですので、お気軽にどうぞ~(^O^)/


この記事へのトラックバック