『牧師館の殺人』

『ミス・マープル』シリーズ、二回見て、岸田今日子さんのマープルが

だいぶ、なじんできました(^_^)v

なかなかに多彩な登場人物で、漫然と見ていたので、最初のセピア色の映像が

どういう意味なのか、全然分からず、

終わってみて、「ん???」と見返してみると・・・。

あらまあ、写真屋さんでお別れしていたのが本妻さんだったのですね~(^_^;)

全く、よくわかっていませんでした~。

そ~、そして、その出征しようとしていた、

若きジェーン・マープルの恋人が『華麗なるペテン師たち』のダニーだったのは、

一目で分かりましたよ~

それにしても、若い頃のこととは言え、ミス・マープルが

奥さんのいる男性と恋愛関係にあったとは・・・、ビックリな過去でした。


その他、見覚えがある顔が、二人。

牧師さんは、『MI-5』で、ハリー達と対抗していた、オリバー・メイス。

マープルのお友達?の一人が、『ハリポタ』の、薬草学のスプラウト先生。

このミリアム・マーゴリーズさんって、レズビアンだとカミングアウトされたとか(^_^;)

知らなかったわ。英国の俳優さんたちって、潔いですわね~、男性も、女性も(^_^)v


マープルは、愛していた人を戦争で亡くしたので、一生独身なのかしら???







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック