『ポリティカル・アニマルズ 』 #1

ホワイトハウスを舞台にした政治ドラマって・・・。

つい最近まで、似たようなドラマを見ていたので

少々食傷気味だなあ~なんて、ブツブツ言いながらも

とりあえず、見てみないと分かんないよね~と予約録画。

結果は・・・というと、面白かったです~(^_^)v

『ハウス・オブ・カード』と、どうしても比べてしまうんだけど

比べると、まず、洗練されてない感が・・(^_^;) 何に起因するものなのかな?

でも、別にこれ位で普通なんだろうなあというレベルで。

妙に、『HOC』がスタイリッシュ過ぎな作りだったから???


それと、WOWOWさんお約束で日本語吹き替え版での初回だから

特に、微妙に下品な感じがオーバーに思えて。

その際立って強力な吹き替えがキアラン・ハインズの玄田さん。

ご本人のしゃべりって、あんなじゃないと思ったけどなぁ(^_^;)

もう一度字幕版で見直そうかなあ。 印象が変わると思う~(^_^)v

吹き替え問題はともかく、キアランのキャラが強力で面白い。

もちろん、強いオンナを演じたらピカいちの

シガニー・ウィーヴァーの存在感は流石だし!!!

にしても、国務長官という役柄で、剛腕で

どうしても『TSW』のリン・ワーナーを思い出してしまいました。

シガニー演じるエレインには双子の息子がいて

その 兄の方がゲイという設定で

少々その手のシーンもあり、

ああ、シガニーとキアランの濃厚ベッドシーンは割愛で

大変素晴らしい判断だと思いました~~~(^_^)v

怖すぎするもの、あの二人だと(^_^;)

プロレスみたく見えるわよね・・きっと。

想像したくない・・・・(>_<)

離婚しても、なかなかに、素敵で、且つ、喰えない仲で

描き方が本当に面白かったなあ~。

ていうか、一体全体、誰を呼び出したんだぁ~?だったのに

「え???!!!元旦那!!!???」

それも、モーテル???

や~、凄い脚本でしたねえ(^_^;) そこまで読み切れませんでしたよ。。

設定として、クリントン元大統領とヒラリーさんをモデルにしてるのかな?

みたいなのが下世話な感じを強調してるのかも。

登場人物に、マトモそうなのが双子の 弟だけ?みたいだったけど

意外と、彼も裏の顔を持ってたりするのかな?

『24』が大ブレイクした時、デイビッド・パーマー大統領役の

デニス・ヘイスバートに本当に大統領になって欲しい

みたいな声が上がったらしいけど

このドラマを見ると、シガニーに初代女性大統領になって欲しい

と思ってしまう。エイリアンにだって、しっかと対抗できるしね~(^_^)v


画像


http://www.wowow.co.jp/drama/pa/







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック