『 ブロードチャーチ ~殺意の町~ 』

近年見たドラマの中で

最悪な後味の悪さに、しばし呆然でした・・・。

風光明媚な崖の下で少年の遺体が発見されて

画像


  << ↑  ロケ地はウエスト・ベイという処だそうです>>


さてはて、犯人は一体、誰なのか???

全8話を、見進めていっても全然、掴めなくて

誰もが、怪しい・・・。

でも、もしかしたら・・と思う人物が。

この人じゃないといいなと思いつつ

ドラマ的には、やっぱりこの人なのか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

犯人が逮捕され、最後に海岸べりで地元の人達によって

鎮魂の灯りが灯されて



・・・・・・でも、頑張って、8話も見続けてきたっていうのに

こういう後味の悪さが重たくて、重たくて

ガックリ来ました・・(T_T) 見なければ良かった・・・(T_T)

果てしなく、気が滅入るドラマでした。

口直しに、何を見たらいいんだろうか・・・。

溜息しか出ません・・・(>_<)

http://www.wowow.co.jp/pg_info/detail/105526/index.php#content?target=scene001




このドラマ、シーズン2があるそうです。

うう~ん、もう結構です・・・(>_<) なんですけどねぇ。



このドラマには『ハリー・ポッター』で御馴染みの

フィルチ役だった David Bradley と

ディーン・トーマス役だった Alfred Enoch

も出ていて、そこは、少々嬉しかったです。

それと、亡くなったダニー少年の両親役の二人

やけに見覚えがあると思ったら

二人とも『クランフォード』に出ていたのでした。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック