『 ラインハルトの大馬鹿野郎~! 』

ハハ。正しいセリフは「ロイエンタールの大馬鹿野郎~!」

by ミッターマイヤーですが。

WOWOWで銀英伝・銀河帝国編を見ました。

で、思い切りこのセリフが脳裏にど~ん!!!と浮かんだ訳です(^_^;)

「ラインハルトの大馬鹿野郎~!!!」 (T_T)


久々の銀英伝に、キルヒアイスLOVEが、メラメラと再燃しました。

やっぱり、ジークの退場、早過ぎだよ~~~(T_T)


冒頭のダンスで戦闘シーンの破壊力に、思わず早送りしそうになったけど

何とか、堪えて、いちゃもん付けたくなるビジュアルの変更に

どうしてなんだぁ~!と心の声を上げ

(メックリンガーとメルカッツ、何故だぁ~!)

今回は泣けないかもしれない・・と思ってたらば

そんな事は無く、

やっぱり田中・大センセイの偉大な名セリフとドラマに

気持ちは入れ込んで見てしまいました。

松坂君のラインハルトが地味に思えて仕方なかったのは

見る順番を間違えたせいですかね?

先に見てしまった宝塚版に、自分の予想を超えるハマリっぷりだったし

かなめさんのラインハルト様が凄かったから・・あぁ(≧▽≦)

比べてはいけなかったのでしょうね。。(^_^;)


ダンスシーンを置いておいても

役者さんによってはセリフが聞き取りづらいことが

一番ストレスでした(>_<)

集団で説明のセリフを言う手法も最悪で・・。

どうしても、ほんの少々のテンポのズレでセリフがブレて

聞き取りづらいったら・・。

無理に集団で言わせなくて、ナレーターで十分でしたよ。


流石だなあと思ったのがアンネローゼ役の方。

絶対に宝塚だろ~と思って調べたら、やっぱりでしたねえ。

鍛えられてるレベルが違う~。

それと、他のキャラと別世界の感じが強い位だったけど

アンネローゼだから、アレ位で良かったのかな?


ラインハルトのお父さんがアニメ版でラインハルトの声をされてた

堀川亮さんだったのには、心憎いな~~~(^_^)vでしたね。


イケメンで驚いたのがアンスバッハ!!!

あの、あの!アンスバッハがイケメン!!!\(◎o◎)/!

ちょっと、ジークファンとしては、許せませんでしたわよ!

ジークの命を返せ~!!!

というか、少々よろめいた自分が許せなかった・・かも(^_^;)


そういえば、どこでだったか、銀英伝のリメイク話が上がってるってのを

見た記憶があるのだけれど、その後どうなったのかなあ?

確かに、画力が悲惨なエピもあったけど

それは、それで仕方ないのだもの、そっとしておいてほしいなあ。

声優さんだって、あんなにも豪華に、今は揃えられないでしょう?

『スターウォーズ』とか、のちに手を加えすぎた事

私は許せなかったから・・・(T_T) 

リメイク反対ですぅ。


画像














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック