『ドライヴ』と『アメリカン・ドリーマー 理想の代償』

『ドライヴ』と『アメリカン・ドリーマー 理想の代償』

たまたま、この順番で見たのだけど

そうしたら、ビックリよ!\(◎o◎)/!

『ドライヴ』では、そこそこ存在感を見せていたのにも関わらず

比較的あっさりと殺されてしまうのだけど

そのキャラの名前がガブリエル・スタンダード。

『アメリカン・ドリーマー 理想の代償』

で、オスカー演じるアベルが経営するオイル会社の名前が

スタンダード社だった。

1980年代のニューヨークを舞台にしているので

何とも、懐かしいような感覚。

やり手ビジネスマンのルックスはカッコいいけど

役どころとしての立ち位置が中途半端な感じを受けたかな。

悪どくなるのかと思ってたから(^_^;)

それだと、ありきたりなギャング映画風になってしまうからか?

でも、オスカーの持ってる雰囲気だと

『ゴッドファーザー』みたいな映画で見てみたいかも。

まんま、アル・パチーノみたいなの出来ると思えるので(^_^)v

『イヤー・オブ・ザ・ドラゴン』のジョン・ローンみたいな役で

見てみたいかも。

あんまり体格が大き過ぎないのがイイのよね。

勿論役柄によっては

あぁ、もっと身長があれば・・とか思わないでもないけど(^_^;)

オスカー見てると、ほんと何にでも染まれるんだなあと

感心してしまう。

引き合いに出すにはふさわしくないかもだけど

私の大好きなベネ君は、正直、何演じてもベネ君色が強いと思うから。

勿論、それはそれでベネ君の魅力で好きな部分だけどね。

そう、『ドライブ』はガブリエルがお亡くなりになってから以降のシーンが

もう、余りに血が飛び散るシーンのすさまじさに

飛ばして見てしまったので、映画そのものの出来についてはコメントできません。

ただ、頑張って最後のシーンを見ましたが

ライアン・ゴスリングが相討ちする様には

好きな女の為に、ロマンチックだこと・・・。

そこまでしてでも彼女を守りたいのか

あんなにバイオレンスだったのにとか思いました(^_^;)


画像

   相変わらず、綺麗なアタマの形だなあ(^_^;)






















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック