『 オン・ザ・ハイウェイ その夜、86分 』

やっと見ました(^_^;)

Benの出演が声のみ・・というのが見る気分を落としてました(^_^;)


Benの声は、ハイ~、いつも通りのイイ声で(´▽`*)

でも、やっぱり声だけって、哀しい(>_<)

どんなわずかでも、お姿を拝見できたら嬉しかったのにな・・。


ただ、Benの声を聴いてるだけで、動いてる様がありありと浮かぶという

素晴らしい、臨場感のある御声でございました。

ため息ついてるとこなんて、こんな表情とジェスチャーしてそうだなあとか。

いらついたり、部屋の中をグルグルしてる様が浮かぶ、浮かぶ。

アンドリュー・スコットも御出演なので、あのジム・モリアーティーが

アタフタしてる様子が浮かんだし(^_^;)

にしても、この映画、私、自分がこんなにも短気だったのか?と

びっくりする程、主人公アイヴァンよりも早く、ぶち切れてました(^_^;)

何だかんだあっても、事故を起こすこともなく

ちゃんと、適宜対応するアイヴァンが凄いわ・・とか思った始末でした。

でも、やっぱり、焦れて、退屈感がありまして(>_<)

トム・ハーディー、一人で映画1時間半を持たせるというアイデアは

なかなかですが、車の中っていうのが、どうしても単調で辛かったなあ。


画像








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック