大統領就任キャンペーン?

イマジカさんにて、連日放送してた映画のラインナップが

興味深くて・・・。

それに見事に引っ掛かって

『大統領の執事の涙』と『エンド・オブ・ホワイトハウス』

の二本を見たのだけど

トランプ大統領の事を絡めて見てみると

大変に面白いですねえ~~~(^_^)v

こういう執事とやりとり、ちゃんと出来るのかしら?とか

トランプさんの事を、Gerryさんみたいな人が

命懸けでちゃんと守ってくれるのかしら?(^_^;)とか・・。

あんなキーコード、覚えるのかしら?とか。

どちらも、最終シーンでのオチにプププとさせられる造りが

アメリカぽかったかな。


特に『エンド・オブ・ホワイトハウス』は

ホワイトハウスをそんなに簡単に陥落させ、ブチ壊して、

何でそんな自虐な話を作りたがるんだ・・と理解に苦しむ。

一方では、おちょくれる事が出来る程、アメリカって国は余裕があるのか・・とか。

万が一そんな事が起きても心の準備が出来るようにとのショック療法なのか。

そうよね、『ディープ・インパクト』とかも『インディペンデンスデイ』とかも

事前シミュレーションみたいな、啓発運動っぽい作品だったし(^_^;)


それでいうと、それに対抗するのは日本だとゴジラシリーズとか

日本沈没だったりするのかな?(^_^;)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック