IMAX 3D で 『美女と野獣』

ネットで『美女と野獣』見るならIMAX3Dがお奨めとあったので

だいぶ疑って掛かって赴いたのですが

実際に見てみて、ひれ伏しました~~~~!!!m(__)m

1週間前には2D字幕で鑑賞済みだったので

2Dとの違いに愕然としました\(◎o◎)/!

本当にスクリーンがクリア!クリア!!クリア!!!

いかに2Dの画面が暗かったのか・・(>_<)

同じ映画を見てるとは思えなかったですよ!!!

IMAXの素晴らしさを、こんなにも実感するとは思いませんでした。

野獣表情の細やかなこと、細やかなこと・・(T_T)

2Dだと表情がどうしても茶色で暗く、つぶれてしまっていたのでした。

だから、今回はくっきりハッキリ効果で

野獣のシーンでの感情移入が半端ないことになりました。

3Dだから勿論、野獣の毛並みの立体感も素晴らしくて

フワフワ~モフモフ~(≧◇≦)

ミュージカルシーンも、ゴージャス感と躍動感が増し増し効果が凄かったし

これ、ブルーレイ化して、ちゃんと明るさ&クリアさを再現してくれるのか

心配になりました(^_^;)

ベルの黄色のドレスの、ゴールドの裾飾りが空中を舞うシーンは

3Dならではでウットリ(*^_^*)

映像がキレイで、勿論、歌も全曲素晴らしくて

涙しないで集中して見たいのだけれど

つい、自然と涙が落ちてきてしまって

完全にディズニーの術中にドップリと浸かってしまいます。

IMAX 3Dだったら、毎日見ても飽きないと思うなあ~。

地元にあったらなあ・・・。通いつめてしまいそう(^_^;)

私のお財布の為には、遠くて良かったかも。


野獣のイケメンっぷりには、少々笑いが出てしまう程でしたが

マシューですからねえ(^_^)v(ダウントンアビー)

私的にはクルクルのカツラ姿のビジュアルは余り・・(^_^;)

キッチリと決めてるのよりも、呪いが解けた直後の

ザンバラ、ナチュラルヘアーな野獣が好き(^_^)v


あと、ベル役のエマ・ワトソンですが

どうしてもハリポタのハーマイオニーとダブってしまって

転生して、ベルになったんだよね・・とか(^_^;)

ベル役、本当に彼女にピッタリな役で

年齢的にも非常に良い時期にキャスティングされて

彼女は持ってるなあ・・とも思いました。

ただ、余りにもハマリ役が強烈過ぎると

今後が大変かもしれないなぁ~とも。




自分の眼で見るまでは、一体どんな映画になったのかと

心配した実写化だったけれど、結果は

楽しくて、美しくて、涙出て、癒されて

幸せな気持ちにさせてくれる作品に仕上げてくれたことに

大感謝ですね。


あ・・余計かもだけど、この作品に没入し過ぎになってしまう人は

現実逃避したい気持ちが強いのかも・・とも思いました(^_^;)

今現在のワタシがそうなもので・・・(^_^;)



画像















この記事へのコメント

この記事へのトラックバック