『メン・イン・キャット』

たまたまなんだけど、このタイミングでDVDを借りてしまって・・。 映画本編の中でも、フランクが・・じゃなくてトムが(ケヴィンの役) 病室で意識不明状態で入院中という図が・・(>_<) なんか、もう『ハウス・オブ・カード』とごっちゃになりそうな・・(^_^;) 実際、フランクのように、少々勝手きままなC…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『 ダウントン・アビー 6 』 #10

ついに、ついに、最終回を迎えてしまいました。 NHKがシーズン6、最終まで放送してくれたことを 評価したいと思いますね~。 意外と、尻切れトンボ放送になるケースが過去に多かったので(>_<) 『マーリン』『グッドワイフ』等(^_^;) 出来ることならば、10年後とかに、その後のダウントンみたいな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『 SHERLOCK / シャーロック 』 S4 #3

遂にシャーロックも最終回を迎えてしまいましたね・・。 え?違うんですか??? (^_^;) 私、てっきりこれでシリーズ終了だと思ったんですけど(^_^;) まるで、そんな感じのシリーズ最終話でしたよね? 最後の方の纏め方が、いかにもな感じで・・。 主演二人のスケジュールを合わせるのが非常に大変だから …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『 メアリと魔女の花 』

『思い出のマーニー』が、とても気に入った作品だったので (映画館で見なかったことを、深く深く後悔していますが・・(>_<)) ジブリを退社されて、心機一転立ち上げた、スタジオ ポノック での第一作を期待を込めて見に行きました。 米林監督の優しさが溢れてるファンタジーの良作でした。 決して、嫌な人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『 ハウス・オブ・カード 』  S4  #5

もうもう・・どんだけミーチャムが恋しいのか・・(T_T) オープニングタイトル見てるだけで、 今週から彼はいないんだな・・ とか思ってたら、涙ポタポタ落ちるほどに重症(T_T) なもんだから、フランクの御先祖様が病室に出てくるという フランクの見てる幻覚症状のシーンがあったのだけど その御先祖様が、ミ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『 SHERLOCK / シャーロック 』 S4 #2

#1で、どんよりした二人の間の亀裂も ジョンが気持ちの丈を吐き出して、何とか元の状態に戻って一安心。 ただ・・ジョン・・・ あんなに思いっきりシャーロックの事をボコボコにしなくても いいじゃないのぉ~。 元軍人が一般人((^_^;))のこと殴る蹴るしてはダメよ~。 にしても・・・「はあぁぁぁぁぁぁ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『 ハウス・オブ・カード 』  S4  #4

ミーチャムロスがヒドイのですけど・・(T_T) 私のミーチャムを返して・・・(T_T) ここ最近の、フランクとクレアの泥試合を見せられるのを あぁ~うぅ~・・と思いながらも、何とか耐えて来られた一因に ミーチャムの存在があったというのに・・(T_T) 彼の存在は、最近は完全に癒しの存在になってたのに・・(T…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『 SHERLOCK / シャーロック 』 S4 #1

放送終了間際は、涙がこぼれて、こぼれて、こぼれて・・ 何でこうも、泣けるのか、自分でも大混乱でした。 前半を見てた時は、まさか後半のとんでもない展開を 予想だにしていませんでした。 感想を書くまでに、時間が必要でした。 唐突なメアリー退場がショックだったのと こじれてしまった、シャーロックとジョンとの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ハウス・オブ・カード』 S4 #2

あれよ、あれよ・・とシーズン3が終了して 続いてシーズン4の放送が始まりました。 イマジカさん、ありがとうございます。 それにしても、クレアとフランシスの泥仕合が凄まじくて 話的には面白いけれど、何かこういうのを見たかったんじゃない・・ って感想なんですけど(^_^;) ここまでこじれてしまった夫婦関…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『リチャード三世』 嘆きの王冠 ホロウ・クラウン

本当は、順を追って見ないといけないのでしょうが そうもいかず、テレビ放送で保存していたパートと同じ 『リチャード三世』だけを鑑賞してきました。 ヒューマントラスト渋谷は初めて行ったので 座席の選択を誤りました。 端席が最悪だったのが階段のステップ部分のオレンジの照明が 眼に入って、非常にストレスでした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more