眺めせしまに・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 『 メリー・ポピンズ リターンズ 』

<<   作成日時 : 2019/02/02 17:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ディズニー映画の『メリー・ポピンズ』は

子供が小さかった頃に、一緒に、何十回と見ました。

とってもお気に入りの大好きな作品です。

ディズニーの中で、ベスト1だと思っています。

なので、続編が作られるということに

とても危機感がありました。


だいたいが、続編が高評価を受けた作品は

過去を見ても残念ながら少ないと思います。

 
『メリー・ポピンズ リターンズ』は

前作へのリスペクトを非常に感じられたし

前作からの、年数を経たにも関わらず、

ヴァン・ダイクが御出演してくださったり

クオリティも素晴らしかった!!!

キャストも素晴らしかった!!!

歌も素晴らしかった!!!


なのに字幕版を見終わって、50%の満足感だなあ・・と

がっかり感が残ってしまったことに

未だに戸惑ってます(>_<)

前作は、初めて見た時から夢中になりました。

大人になってから、初めて見たのに、

子供以上に喜んで見ていたのですから・・(^_^;)

がっかりの原因を色々と考えているのですが

まずは、曲が全曲キャッチーではなかったこと。

数曲については帰宅しても脳内にサウンドが流れてるくらいに

耳なじみが良くて満足はあったのです。

ただ、前作は、1回目でがっちり全曲がすんなり馴染んだことを思うと

うう〜ん・・・になるのです。

ただ、ここに関しては日本語吹き替え版での鑑賞だと

どうだったのかなと。

言葉遊びの歌詞については字幕を見ながらだと

ほぼ流してしまってピンとこなかったので。

それと、懐かしい昔の曲をアレンジしたサウンドが

所々挿入されていたので、どうしても、そこに引っ掛かって

新曲の方への反応が後手に回った。


今回の映画は、作品を見る対象を

昔見た大人へ・・なのか

今時の子供へ・・なのか。

正直今時の子供が今回の作品を見て、どういう風に感じるのか

正直な感想を知りたいです。

私は特に、前半が乗れませんでした(>_<)

マイケル達が大人になっていて

提督もいて、メリーが帰ってきて

というあたりではウルウルしたものの

それ以外のストーリー展開に

ワクワク感がなくて、焦れる感じが強かったです。

子供は前半で飽きてしまうのではないかな?と心配した位に(^_^;)

中盤からは、テンポも良くなってきて

泣かされるシーンも多くなってきて

らしく?なったなあと思いながら見ましたが。

我が家の子供たちがあんなにも夢中になって見てた『メリー・ポピンズ』

リターンズを今見たらどういう感想になるんだろう?

DVDになって日本語吹き替え版を見て

今回の感想が吹き飛ぶようなことになったらいいなあとは思ってますが

果たして・・(^_^;)

前作が好きだったゆえの比較から、今回のガッカリになってしまった

のだとしたら、まあ、前作が、凄すぎた名作中の名作だから

仕方ないなぁ・・ということなのかな?


残念な気持ちを抱えてる自分が、結構悲しいのです・・(T_T)

というか、本当にショックなんです・・(T_T)

画像





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『 メリー・ポピンズ リターンズ 』 眺めせしまに・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる