テーマ:WOWOW

ザ・クリミナル 合衆国の陰謀

当初はそんなに興味無い作品と思ってたけれど アンジェラ・バセット、ノア・ワイリー、アラン・アルダと 『E R』のお馴染が出ているのに気付いて どれ。。。と見始まったら、面白かったです。 ケイト・ベッキンセール演じる記者の書いた暴露記事。 どんなに責められても、それの情報源を、頑として明かさない。 明か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『エレメンタリー』 特番

10月からWOWOWさんにてスタートする 『エレメンタリー  ホームズ&ワトソン in NY』のミニ番宣がありました。 さすがに、BBC『シャーロック』のことには まるっきり触れてませんでした。 ホームズ役のジョニー・リー・ミラーは ベネ君と舞台『フランケンシュタイン』でWキャストを務めた仲。 そんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新米刑事モース~オックスフォード事件簿~

WOWOWさんには毎回感謝ですね~。 この英国ドラマも、なかなかの傑作でした。 見事に犯人はこの人?ってのを 当てられませんでした。 それと、最近は猟奇殺人がテーマの作品も多くて これは、1965年が舞台だったから それ程は、えげつない展開ではないのが一安心。 にしてもオックスフォードってやっぱ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ボーン・レガシー』

ボーンシリーズは確か全3作品とも見てるはず?なんだけど 1と2の印象は強く残っているのに 3が全然覚えていない・・・(^_^;) もしかして見てないのか??? それか、よっぽどつまらなかったのか???(^_^;) 今更仕方ないので、気にしないで見ました。 ジェイソン・ボーンとの繋がりが微妙に分かってな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ローマ法王の休日』

『ローマの休日』から頂いた邦題でしょうけど アン王女のようにはいきませんでした(^_^;) コメディなのかと思い込んでいたので 紆余曲折ありながらも 結局は法王として生きて行く決断をするのかなあと思っていたので あの結末には「・・・・・・・・・・・・」 そうか、確かに、人生、そんなに簡単じゃないよね・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ターゲット』

マーティン・フリーマンが出てるから・・と見ましたぁ~(^_^)v なかなか面白かったぁ~!!! それも、豪華な出演陣。 ビル・ナイ、エミリー・ブラント、ルパート・グリント等 見たことあるメンツばっかりで。 しかし、マーティンに関しては出てるとしか知らなくて だから、いきなりの殺し屋としての登場に …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ミッション : 8ミニッツ』

しつくこい位に、同じシーンの繰り返しを見せられる 同様な形態の作品に 『バンテージ・ポイント』があったけど こちらの作品の方がSFっぽさが強い設定なんだけど 案外とロマンチックな感触になっていてとても好きだな~。 涙しながら見てしまったもの。 予想してたよりも、遥かに大満足な1本。 ハッピー・エ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『プロメテウス』

昨年の公開時、美しい予告編を見て 映画館に行こうかな~とか一時期は思ってました。 しかし、かなりグロイという評を目にして やっぱり、エイリアン映画だものな~と諦めたのでした。 今回、WOWOWで放送したので見てみました。 冒頭の美しく流れる風景にうっとり・・・・・・。 ここの部分だけでも映画館のスクリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ゾウズ・フー・キル 3』

シリーズ1も2も見てないけど仕方ない、 唐突だけど見てしまいましたよ(^_^;) 1話完結型だからか、前シリーズ見てなくても そんなに支障は無く見られたし(^_^)v #1と#2と二話しかなくて、え?そんななの?と。 それも、#2に関しては、「ええええ????」 英国ドラマも、こんな結末なの~??…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ザ・バッド』

なかなかに面白いコメディでした。 最後がちょっと強引な気もするけれど 出演してる豪華メンバーの顔を立てて ま、いいか、許しましょうか~、みたいな(*^_^*) それにしても、クリストファー・ウォーケンを久々に見た。 役のせいもあるんだろうけど 凄い枯れたなあ~(^_^;) こういう人生リタイアす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『パパはスパイ 2』

#4 「父子クイズ」 シーズン1から見てるけど 今の所、シーズン2の方が遥かに面白くなってる。 今回爆笑だったのが、 MI-5で職員募集のビデオを作ったところ 余りに過激で造り直すことに。 演者として抜擢されたのがティムとケイトリン。 素顔が明かされてしまうと任務に支障をきたす為に メ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『 エヴリシング・オア・ナッシング:知られざる007誕生の物語 』

歴代ボンド役者の諸々なドキュメンタリーに 原作者のイアン・フレミングの人と成りとか、 とっても面白かった~。 しかし、私的には、Benの『ボンドメーカー』が脳裏に浮かんで・・。 お願いですから、こっそりで構わないので そのうち007の特典映像の中に 紛れ込ませてはくれないでしょうかね~(^_^;) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

デンゼル・ワシントン 二本立て

WOWOWさんにて 『デンジャラス・ラン』と『クリムゾン・タイド』を見ました。 『デンジャラス・ラン』は初見。逃亡劇なので動体視力が疲れます。 デンゼルのアクションシーン、カッコいいです。 ちょっと驚いたのが、 彼は最後まで死なないだろうという先入観で見ていたので 最後の方で思いっきり撃たれてしまって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

えっ?! コレも見てたの???

ベネ君が出てる作品だからと 無料動画サイトで『ラスト・エネミー 近未来監視国家の陰謀 第1話』 を見ました。 http://gyao.yahoo.co.jp/player/00938/v00025/v0000000000000000037/ 冒頭のシーンで、「ん???んんん???」 なんかデジャブなんで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ヤング・シャーロック ピラミッドの謎』

これ結構好きだった作品で。 とっても久々に見ましたぁ~、WOWOWさんありがとう(^O^)/ 寄宿学校でホームズとワトソンが出会う、 オリジナルなお話。 ネタバレしてますから、御注意下さいませ。 今にして思うと この映画での若きシャーロック役のニコラス・ロウ君って 今のベネ君にちょっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『Black&White ブラック&ホワイト』

まず、この邦題の意味が分からない~~~(^_^;) と、いきなりのいちゃもん付け! 白か、黒か???って意味合い??? すいません、私は、このタイトルだけ見た時には 普通のコメディ映画だとは思えませんで 白人、黒人の刑事ものか?位の想像でしたけれど(^_^;) ちなみに原題が『THIS MEANS W…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『 スーパー8 』 と 『 スター トレック 』

『 スーパー8 』はWOWOWで鑑賞。 8mmカメラで映画を作ろうとする 映像小僧達が主役という設定が良かった。 ただ、主役の子達は中学生位??? 自分が高校生の頃の えいけん・・え?『映研』で変換候補が無いなんて。。orz 映研部が地味に活動していたのを想い出したわ~(*^_^*) それよりも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『パレーズ・エンド』

まず、最初の数分から既に思ったのが ベネ君は、この手の押しの弱い系の役柄が 似合い過ぎる程、似合うのだなあということ。 なもんだから、シャーロックは彼にしては珍しいタイプな役柄だったのね。 アッチを見慣れてる自分としては、三角関係に揺れるベネ君を見てると 何とも、恥ずかしく思うというか、変な気分でしたワ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『続ハリーズ・ロー 裏通り法律事務所』

録りためてあった10数話分をやっと消化しました。 法廷モノは馴染んでくると面白い~(^_^)v 第一シーズンを真面目に見ていなかったから なかなか自分の中では収まりづらかったけど 5、6話目位からだったか、話が乗り易く思えたかな? それにしても、身につまされる案件が多くて それと、やっぱり陪審員制度っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ケース・センシティブ 静かなる殺人』「 不協和音 前後篇 」 

「 不協和音 前後篇 」 う~ん、これは、いまいちなお話でしたね~。 久々のジェーンちゃん、いえ、ルースが犯人では無いだろうし エイダンも怪しいけど、そんな風に見えないし・・・ となったらば、あとの登場人物で・・誰が?と直ぐなるからぁ~(^_^;) しかし、いつも思うけど、役者さんて、大変だよな~って …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若い! → 渋い!

WOWOWさんで、久しぶりに『蜘蛛女』を見ました。 これ、確か、今はつぶれてしまった古めかしい映画館で見たはず。 何とも言えない独特の匂いがする映画館で見たせいか 余計にインパクトが強かった作品。 多分、この映画でゲイリー・オールドマンを知ったのかな? あ、違う、『JFK』でした(^_^;) 今見ると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『宇宙人ポール』

この映画タイトルを見た時に 誰か、ワタシの知ってる人が出ていたはず・・・。 で、深く考えずにとりあえず予約。 見てみたら。。。、そうです『Glee』のスー先生が!!! エイリアン・カフェ?のオーナー役でした。 映画そのものの感想としては、面白い!!!!!! 自分も結構オタクなもので、と~っても共感でき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ケース・センシティブ 静かなる殺人』

「歪んだ愛 前後篇」 WOWOWさん、英国ドラマをどんどこ引っ張ってきてくれて あの、なんとも独特な、暗~~いテイストが すっかりツボになっている私としては 大変に嬉しゅうございますぅ~(*^。^*) 今回は特に、メンツがね~。 主役チャーリーのバディことサイモン役=ダーレン・ボイド。 この間W…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『パレーズ・エンド』は日本語吹き替え版のみ (T_T)

WOWOWさんに問い合わせてみたところ、お返事をいただきました。 4月放送予定のベネ君主演の『パレーズ・エンド』 放送予定では吹替え版となっていて 英語がダメな私としては字幕版の放送を見たかったのですが 【回答】 お問い合わせの、『ベネディクト・カンバーバッチ主演「パレーズ ・エンド」』につきましては、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今秋スタートの海外ドラマたちプラス時代劇

今秋スタートの私が見てる海外ドラマ、安定してるかなあ~。 まずは、『グッドワイフ 3』 いつの間にやら、3まで来てしまいましたね~。 遂に、遂に、アリシアとウィルは一線を越えてしまったのね~。 うう~ん、越える前には、「さっさとウィルとくっついちゃえ~!」 とか思ってたくせに、いざ、そうなってしまうと …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『サンクタム』

ジェイムズ・キャメロンが制作総指揮で ヨアン・グリフィズ、が出てるというので録画しておいたら、 ヨアンは悪役だったのですね~(>_<) で、リチャード・ロクスバーグは頑張る潜水オヤジで、 最後はきっと助からないだろうと思っていたとおりでしたね(>_<) 痛々しくて、悲しかった。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『続 ハリーズ・ロー 裏通り法律事務所 #1』

先行無料放送、見ました!!! 第一シーズンの再放送は、結局真面目には見ませんでした。 早送り~~~とかで(^_^;) でも、『ER』のロマノ先生や、産婦人科医の女優さんとか 見たことある方々が。 あと、吹き替えで笑ったのが、依頼人の役で シャーロックの吹き替えの三上さんが御出演で 顔は違うのに、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ゴーストライター』

少々、焦れる気分にもなりつつも、 面白かったです~(^_^)v これまた、ユアン・マクレガー主演。 どうも、私にとっては、ユアンはオビ=ワンなもので オビ=ワンと007(ピアース・ブロスナン)のツーショットが可笑しくて、可笑しくて・・。 でもって、ユアンのセリフの中に 「嫌な予感がする・・」ってのがあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『シングルマン』

とっても切なくて、良い映画でした・・・。 コリン・ファースがゲイの教授役って 最初、なかなか見てて恥ずかしかったですぅ(^_^;) どうも、私にとっては、ストレートが似合う役者さんのイメージがあるので。 きっと、『ブリジット・ジョーンズの日記』のイメージを引きずってるんだろうなあ。 『マンマ・ミーア』の時も…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『パーフェクト・センス』

久々に、ユアン・マクレガーの出演作見た気がするぅ。 これはバイオスリラーみたいな作品なのかと思ったら ラブ・ストーリーでした。 でも、嗅覚、味覚、聴覚、視覚と 喪われていく恐怖と、 喪われたことから 他の感覚が研ぎ澄まされていくのも なるほど、でもコワイ~でした。 ユアンがシェフ役でエヴァ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more